日記・コラム・つぶやき

2022年11月11日 (金)

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2022 投票

2021年は、ブログの更新を一切行っていなかったことも有り
投票を差し控えておりましたが、今年は投票を是非行いたいと思い、この程投票しました。

低コスト新商品の登場、また王道商品の躍進など、2022年も見どころ多い年になったと思います。

年末を楽しみにして、また。

http://www.fundoftheyear.jp/2022/

2020年11月 1日 (日)

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020 投票

コロナ禍で2020年は大きく社会が揺さぶられました。
そんな中でも年末の恒例行事「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020」の投票が開始された模様です。

昨年から今年は、さほど投信業界の変動は大きくなかったと思われ、かたや相場環境の変動が大きかったのでその影響がどうでるかー
今年の投票結果に関する思いはそんなところです。

1日の投票開始と同時に5票を投じました。はてさて。
(3投信1ETFに投じましたん)

http://www.fundoftheyear.jp/2020/post-1.html

2019年11月 1日 (金)

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019 参加表明

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019 への投票をこの度実施しました。
この雑記しかいまないブログで「投信ブログ」と見做してくれるのか、それが1番の問題点かもしれないと思っていますが、投信がメイン(つみたてNISAとiDeCo)の投資家であることには違い有りません。

 

eMAXIS SlimかSBIか、はたまた日興の「アレ」か、今年の1本を選ぶ活動の当事者になれる活動には是非参加してみたいと思っていました。
投票が反映されるかは不明ですが、1月の発表を待ちたいと思う次第です。

 

http://www.fundoftheyear.jp/2019/

2019年7月 8日 (月)

インデックス投資ナイト2019 参加を振り返る

すでにTwitterでは細かく言及しておりますが、インデックス投資ナイト2019へ私「はるか投信投資顧問」も参加してまいりました。 

 

会の詳細などは他の方のブログが細かくまとめてくれていますので、私のブログでは参加したことの感想に記述をとどめたいと思います。

そもそも私、投資歴は今年で12年。一定期間ありながら、その同志と直接会うという経験がつい3ヶ月前まで全くといっていいほどありませんでした。誘っていただくという形で、今年4月に2回ほど大阪で開催されたオフ会に同席させていたのが初経験だったのです。

「投資の話なんてするオフ会が盛り上がるのだろうか?」という疑問があったのが一因、
「私自身、友達と呼べる人もほとんどおらずコミュニケーションをきちんと取れるだろうか?」という不安感が一因、
更に「SNS等でつながってる人と、リアルで会う経験すらなく、大丈夫だろうか?」と思ったのが一因。
2番めが今まで参加を躊躇した最大理由だったでしょうか。

しかし実際、「投資」という同じワードで通じる「飲み会」「オフ会」というのは私自身が他の人の話を興味深く聞けますし、逆に私の話にも興味を持ってくれる人がたくさんいました。「こんな楽しいことに参加していなかったのがもったいない」と思うほど。

それゆえ、「インデックス投資ナイト」が長年開かれていることは知りながら、これまで参加してこなかった所、愛知(西尾張)から遠征してでも今回初参加を決めた次第です。

今回のナイトに先立ち0次会という名で14時からオフ会に参加し、早速25人もの新たな出会いをすることができました。
女性の方、学生の方など様々な方がおり、興味深く私の話を聞いてくれ、またいろいろ面白い話を聞けた次第です。

本番のナイト。3種の異なる企画で登壇者が話をし、それを食事・酒楽しみながら聞くというスタイル。ここではやはり主催者が「面白くしよう」といろいろ工夫を凝らしており、中にはときおりボケツッコミで観客を和ませるシーンを挿入されるなど、聞き手を疲れにくくする「配慮」が見えました。
私としてはそこが一番の感激ドコロだったと思っています。

驚きドコロは10年以上前、「新幹線」の名前で著名なブロガーさんにしばしばコメントをしていたことを覚えてくれていた人が数多くいた事。主催者レベルの方にまで多数いらっしゃったのには衝撃を覚えざる得ませんでした。
私自身としては、その話を聞くまで「生意気なガキ時代の泡沫コメンター」のつもりだったんですけどね・・・(汗)

14時のオフ会(0次会)から22時の懇親会終了までかれこれ8時間。長丁場のハズでしたがほとんど退屈を覚えることがない素晴らしい経験でした。お世話になった方、特に主催・手配をしていただいた方に感謝を申し上げ、締めとさせていただきます。

2019年6月12日 (水)

ネット銀行口座

私のいま利用しているネット銀行をとりあえず羅列してみる

  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • スルガ銀行(Dバンク支店)

最後のは地方銀行なのか微妙ではある。

これ以外にシティバンク銀行→SMBC信託銀行、新生銀行をかつては保有していた。
メリットあるところだけに絞ったらこれである。

楽天銀行、GMOあおぞらネット銀行を開設するかどうかが今の思案どころなり。

 

2019年6月11日 (火)

徒然なる再開 -19年6月11日-

ここを初めて見られた方、はじめまして。

Twitterをご覧でお越しの方は、改めて宜しくおねがいします。

 

2010年頃まで「20歳からの投信による資産形成」という名前でブログを運営していましたが、以後はブログとは疎遠になっていました。
この度、雑記が中心ですがブログを再開したいと思うに至りました。前回と同じココログでとりあえず再開します。

 

投資と関係ないつぶやき、具体的には鉄道や旅行関係の雑記がこちらでも多くなるかも知れませんが、宜しくおねがいします。